読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スノボの幹事とボス

こんにちは!思ったことを50パーセントでたくさん書こう!Kikiです!

 

今サンフランシスコにエンジニアとかスタートアップのギークたちと住んでいるのですが、先日そのハウスメイトとLake Tahoeにスノボーをする機会がありました!

 

普段スタートアップに勤めている人が多く、みんなお金がないので、

格安のものを選りすぐって、旅をオーガナイズしました〜!

そこで気づいたことがあったのでメモ代わりにここに書きたいと思います!

 

気づいたこと

・幹事めんどくさい!けど勉強になった!

・返ってくるように頼む大切さ

・担当の公表

・これがボスのやってることか!!

 

中でも一番感じたのが、返ってくるように頼む大切さでした!

 

じゃあスキー場探すの予約しといて〜!

@@場と**場と??場ってのがあって、2日間のパッケージの値段を一つづつ比べて、一番安いのどれか調べてくれる?

 

っていうのと全然違うんやな!と感じました。

なるべく具体的に細かく頼むことでイメージできるところまで落とし込むのが大事なんやなと、そうやって頼んで初めてハウスメイトたちがうごいてくれました。

 

あとはFBグループとかに公表して、みんながなんかやってる感と責任感をだすこと。

でもこれはフラッシュモ部の団体を運営しているときから自然にやっていて身についていました。

 

そして、これが本当に今のインターンのボスがやっていることなんだな!と実感しましました。私がイメージできるところまでを予想してから頼むところがなるほどなるほどと不意に落ちました。

 

めんどくさかったけど、勉強になった幹事でした〜!

なにも失敗もせず、無事におわってよかった〜!

 

幹事は抜かりなくやらないとみんながイライラすると知っていたので、今回の旅は100%で用意できたと思います!

 

ではまた〜